スポーツ歯科では、マウスガード(マウスピース)の製作を行っています。

 

 コンタクトスポーツ、いわゆる選手同士や用具などとの接触を伴うスポーツでは、
 マウスガード(マウスピース)が義務化されているものがあります。
 口や顎周辺へのスポーツ外傷は、軟組織の損傷から歯のぐらつき、歯の破折・脱落、顎骨の骨折や顎関節への障害、さらに脳震とうにまで及ぶことがあります。


 マウスガードには、これらの症状を予防するだけでなく、お口にピッタリ合った適正なマウスガードを噛み締めることで最大瞬発力・最大筋力を増加させる効果もあります。

マウスガードには、市販品とオーダーメイド品の2種類があります。


市販品は安価で自分で簡単に作成出来るという利点がありますが、「話しにくさ」や「外れやすさ」という不自由さがあります。
歯科医院で製作するオーダーメイド品は、歯型を採った上で大きさや厚みなどを相談しながら、
スポーツ選手にも競技にもピッタリ合ったものに仕上げることが出来ます。

話しやすく外れにくい、自分に最適なマウスガードを着けていただき、安全に、さらなる力を発揮していただきたいと思っています。

※お口の状態によっては事前に治療が必要な場合もあります。

どうやって作るのですか?製作期間はどれくらいですか?

 歯科医院で来院してから、歯型をとり、院内技工室で製作します。

 翌日に出来上がります。お急ぎの方は、朝型取りまして、夜に取りに来て頂いても大丈夫です。

 

 普通の歯科医院ですと、技工室に出すので最低で1週間かかります。

費用 単色

 一般 8,000円 (チーム3名以上一人1,000円引き)

 学生 5,000円 (チーム3名以上一人1,000円引き)

   ロゴ追加(1つにつき)1,000円

 

 ※カラー2色以上、デザインにより金額が上がる場合もあります。

   

〒234-0051

横浜市中区末吉町4-75

末吉公団ビル2F

 

TEL045-261-3476

FAX045-261-3476